旧車セドリック、PREMIUM WAX仕上げ、11.24

旧車のセドリック入庫。


さてさて、今回は低予算でどこまで仕上げられるか。
年式が古いだけに、通常の中古車磨きと同じやり方ではN.G。


軽研磨では傷は取りきれない、鏡面研磨ではダメージが入りすぎる。
塗装に対するダメージを最小限に抑えつつ、キレイに見せるため、旧車には旧車の磨き方で仕上げます。
使用するバフ、コンパウンドはもちろん、今回一番重要なのは使用するポリッシャーと回転数です。

そして何より最終の仕上げ方法。

旧車、セドリック最終確認完了です。
今回は研磨のダメージを最小限に抑えつつ、コーティングではなく固形ワックスを使用したPREMIUM WAX仕上げです。

今回はメンテナンスWAXとしていつでも手軽に購入でき、尚且つお客様自身でも塗布いただけるよう市販品の「マンハッタンゴールド」を使用しました。

旧車の場合、コーティング剤で仕上げるより手塗りの固形WAXで丁寧に艶を出してあげた方がキレイに見えます。

コーティングが主流になってる今の時代、車によって仕上げ方法を選択し、いかにキレイに魅せることができるか。
カーディテイリング専門店の仕上げ方法は、コーティング専門店とは違います。

 

岐阜県東濃・中濃地域の中古車の傷磨きは、アートガレージにお任せください。

【岐阜県東濃】
中津川市、恵那市、瑞浪市、土岐市、多治見市
【岐阜県中濃】
関市、美濃市、美濃加茂市、可児市、郡上市、加茂郡、可児郡
【愛知県】
犬山市、小牧市、春日井市、尾張旭市、瀬戸市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です